PROFILE

↓ライターのお仕事↓
greenz.jp
ライフハッカー
PingMag
CATEGORIES
ARCHIVES
アシュタンガヨギーみんなのバイブル。フルプライマリーシリーズのアサナの写真と解説が詳細で、練習に行き詰まると開く本。
スーパーモデルのクリスティー・ターリントンもアシュタンガヨギー。ゴヴィンダ先生も彼女に教えていたらしい!この本にもゴヴィンダ先生が登場。
これからアシュタンガヨガを始めようとしている人やビギナーにオススメ。
「ヨガはトレーニングではなく、生き方です。」の言葉がすべてを物語っている。ヨガを通したライフスタイルや考え方が、分かりやすい言葉で書かれている。
MOBILE
qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

日蝕観察記 in 福岡
今日は皆既日蝕の日。
福岡では、ダイヤモンドリングの皆既日蝕は見られないけど、90%も太陽が隠れる部分日蝕が見られるということで、みんなで日蝕を見に行ってきた

場所は福岡市内の小学校。朝から子どもたちが日蝕投影機を作ったらしく、校庭には手作り投影機が2機設置してあった。

太陽に向かっている上の面にピンホールのような穴が開けてあって、その穴を通した光が下の面に投影されて、欠けている太陽が写るという仕組みらしい。

大人が覗くとこんな感じ。



名誉のために、あえて誰とは言いません(笑)

投影機を覗いた中はこんな感じ。



校庭にいると、何人か日蝕観察メガネを持っている人がいて、貸してくれたので自分の肉眼でも見れた。



正直、子どもよりも大人の方が盛り上がって感動していた気がする。

子どもは、日蝕よりアイス、日蝕よりサッカー。
次の日蝕も楽しめそうな年齢だから、それでもいいのだ。
私らはもう見られないかもしれんのだ。

薄雲りの瞬間は、サングラスを掛けていれば、バッチリ三日月型の太陽が見れた!デジカメでもこんな感じで撮れたよ。


しかし、こんなに欠けていても、肉眼では直視できないくらい光を放っている太陽って、本当にスゴいなと改めて思った。太古の時代から太陽が拝まれていたというのが分かる。

その気持ちをそのままに、ヨガをしていると毎朝「太陽礼拝(スーリヤナマスカーラ)」で一日をスタートしている、というのもまた感慨深い。

それから「日蝕の時は動物達が大人しくなるらしい」と友だちが言っていた通り、最大日蝕の時間帯には、さっきまで鳴いていた蝉がシーンと静まり返っていた。そして、日蝕が終わりになるにつれて、また一斉に鳴き出した。蝉は日蝕のニュースも見ていないというのに!

「自然というのはすべて太陽や月や地球と繋がっている」というのを目の当たりにして驚いた。私たちも日蝕のパワフルなエネルギーを感じて、見終わる頃には口数も少なくなっていた。

ただ単にコーフンし過ぎて疲れただけだったりして。

でも、世紀の瞬間をライブで体験できて、できるだけ自然と繋がって日々を過ごしたいなと思ったのでした。

※余談だけど「日蝕は胎児に悪影響がある」らしいので、メイ&ゴビさんは日蝕は楽しめなかったのかしらん。そろそろベイビー誕生かな〜?楽しみね。


=最近のお仕事==========

裸足ランニングのススメ [ライフハッカー]
| 日々のくらし | 18:38 | comments(4) | trackbacks(0) |

4年という歳月
今日の夜、福岡に戻ってきた。
東京へは14日〜25日まで12日間行ってきた。
ずっと荻窪の友だちの家に泊まらせてもらっていたのだけど、帰り際に「オリンピックと共にやってきて、共に去って行くんだね」と言われた。

東京での私の1日は、ヨガかオリンピックかと言うくらい、オリンピックを見まくっていた。
私が言うまでも無いけど、北京オリンピックは熱い試合が多かった〜!
今回は私が熱心に見ていたからそう感じたのかもしれないけど、北島康介に始まり、女子ソフトボールと400mリレーまで、もう感動のフルコース。
ハイライトシーンのスロー映像が流れると、自動的にミスチルの「GIFT」(NHKの北京オリンピックテーマソング)が頭の中でループして、眼の奥がジーン。最近涙腺が・・・。

当たり前のことだけど、オリンピックは4年に1度。
私は今月で会社を辞めるけど、自分の中で紆余曲折・激動の年月だと思っていた在職期間は、ちょうど丸3年ポッキリ。
オリンピックで連覇している選手たちは、私が今の会社に入る前にメダルを取って、私が思い悩んでぐちゃぐちゃしていた時間以上の日々を、今回のオリンピックのためにただひたすらに全てを掛けて来たんだなぁと思うと、本当に頭が下がる。そして感動・・・ジーン。

同時に、自分の根性無しぶりにはちょっとがっかり。
私の社会人人生で最長会社在籍期間は4年とちょっと。
社会人になってからWEB業界(関連)の仕事しかしていない、というのがせめてもの救いというか、自分への慰めというか。
前職を辞める時に職種を変えようかと悩んだけど「とにかく一つの仕事(WEB)を10年やろう」という思いもあって、今の会社でがんばってきた。

今後はヨガに関わる仕事と、今までやってきたWEBの仕事の、自分なりの着地点を早く見つけたい。

次のオリンピックが来る頃に、一体私はどんな自分になっているだろう。

なんだか楽しみになってきた。
ロンドンオリンピックを見る時に、今の気持ちを思い出すかな。
思い出すといいな。
| 日々のくらし | 23:20 | comments(7) | trackbacks(0) |

エコスゴイ ハブラシ
ピンクのハブラシを買った。
色がキレイでかわゆし。
VFSH0290.JPG

ハブラシと一緒にこれも買った。
なんとこれは…

ハブラシの取替用カートリッジ!

こんな感じで取り替えられるらしい。(ちょっとピンぼけですが)


確かにブラシ部分以外は捨てる理由が無いもんなー。
エコスゴイ商品だわ。

※エコスゴイ=思わずうなるようなエコアイデアに使う形容詞。さっき作った。

ここ↓に詳しく解説あります。
フリセッタ エコハブラシ 300円

| 日々のくらし | 23:16 | comments(4) | trackbacks(0) |

果たしてこれは
この前東京に行った時に飛行機に乗った。

チケットレスサービスは前から使っていたけど、今回は更にSKIPというICカードでラクラク搭乗できる(と言われている)サービスを使ってみた。

こういうサービスは、便利なだけじゃなくて、昨今流行りのエコな取り組みだと思っていたのだけど、実際に使ってみたら手にした紙は前より増えたぞ。

08-05-22_00-17.jpg

しかも、搭乗まであれこれやることが多くてなんだか煩雑だったし。

携帯電話のSKIPを使えば、ラクラク&スムーズなんだろうか?
よく分からん。
| 日々のくらし | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

癒し
VFSH0243.JPG
平日の昼間に温泉。
この上ない幸せ。
| 日々のくらし | 17:50 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |