PROFILE

↓ライターのお仕事↓
greenz.jp
ライフハッカー
PingMag
CATEGORIES
ARCHIVES
アシュタンガヨギーみんなのバイブル。フルプライマリーシリーズのアサナの写真と解説が詳細で、練習に行き詰まると開く本。
スーパーモデルのクリスティー・ターリントンもアシュタンガヨギー。ゴヴィンダ先生も彼女に教えていたらしい!この本にもゴヴィンダ先生が登場。
これからアシュタンガヨガを始めようとしている人やビギナーにオススメ。
「ヨガはトレーニングではなく、生き方です。」の言葉がすべてを物語っている。ヨガを通したライフスタイルや考え方が、分かりやすい言葉で書かれている。
MOBILE
qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

移動しました
これからはこちらに移動します。

http://matoyu.hatenablog.com/
| - | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

ニューヨークシック、ふたたび
今日たまたまこのビデオを発見して、見てたらニューヨークに無性に帰りたくなった。




ニューヨークシックついでに、Eddieのビデオも見たりして。

マイソールクラスではそんなにしゃべらないけど(当たり前だけど)、こういうクラスになると結構饒舌なんだよね。このビデオはちょいちょいカメラ目線なのがツボ。



今年はニューヨークのホリデーはおあずけか…


| NY | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

108回のドロップバック
久しぶりにgrimmlyさんのブログを見たら、ドロップバックの研究がアップされていて、相変わらずのアシュタンガバカぶりで思わず笑ってしまいました。(これ最上級の誉め言葉ですよ!)

grimmlyさんは、イギリス人のアシュタンギです。以前もジャンプスルー&ジャンプバックの研究と実践を続けた記録を紹介したことがあります。会ったことはないけれど、私は彼のオタク的アシュタンガ研究熱心な姿勢が本当に大好きです。そして、その姿勢と熱意がずっと変わらないところが素晴らしい。

1つのことをとことん追求している様子というのは、端から見ると正直滑稽なものだと思う。だって、アシュタンガヨガを知らない人から見たら、バックベンドでどれだけ曲がろうが、ジャンプスルー&ジャンプバックがどれだけキレイにできようが、どうでもいい。というか、まず意味が分かんないだろうし。そういうのは釣りだって、漫画だって、料理だって、何だって同じです。

でも私は、誰にも理解されなくても、滑稽だと思われても、ひたすらに打ち込めて夢中になれて追求できる「何か」を人生で見つけた人は、幸せだなと思うのです。幸せというのはそういうものだと言い切ってもいいかもしれない。

だって、ドロップバック108回したって、お金ももらえないし(ほとんどの人は)、だれかに賞賛されることもないし(一人で家でやってたらなおさら)、一見良いことなんて何も無さそう。でもやってる本人は多分満足だと思います。そういうのが好きなんです。うまく言えないけど。笑

という訳で、久しぶりにgrimmlyさんの愛すべきアシュタンガバカな姿を紹介したくなったので、動画を貼らせてもらいました。(繰り返しますが誉め言葉ですよ!)

この年末は、除夜の鐘に合わせて108回のドロップバックでもしてみようかしら。誰にも見られてなくても、きっと「私ってバカだな〜」という幸せな気分になれそうです。


Check
| YOGA | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/138PAGES | >>